永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

AGA(エージーエー、男性型脱毛症)

AGAとは

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略称で「男性型脱毛症」をさします。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことですが、女性の方でうす毛、ぬけ毛の症状が発症し進行します。思春期以降に頭頂部(つむじあたり)の髪または、額の生え際などから、毛量が薄くなっていきます。

 

AGAの原因

一般的には、遺伝や男性ホルモンの影響などが影響していると考えられており、徐々に薄毛、抜け毛が進行し目立つようになります。AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質といわれています。成長期が短くなるにつれて、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が進行していきます。

AGAは進行します

何もせずに放置しておくと、うす毛、抜け毛は徐々に進行していきます。早めのケア、治療の対策をする事で、進行を遅らせたり止める事ができます。

 

AGAの治療

AGA治療には「フィナステリド成分」とする治療薬が最も効果的だと知られています。2005年に厚生労働省から認可を受けて、有効性、安全性が確認されている、薄毛改善効果の高い治療薬です。元々は前立腺がん、前立腺肥大症の治療として使用されており、その副作用として発毛が見られたことから薄毛、ぬけ毛の治療薬として世界で60カ国使用されております。当院でもフィナステリドを利用した治療も可能です。

 

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック