永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

ブログ

ビタミンDでウイルスに抵抗する力をつける!!

いつも永福町駅前みんなのクリニックをご利用頂きありがとうございます。

 

【ビタミンDと 新型コロナウイルス】

ビタミンDは、カルシウムの吸収を高め骨を丈夫にする働きがあります。

そのため、不足すると骨粗鬆症になるリスクが高くなります。

また、最近ビタミンDには免疫を調整する働きがあると明らかになってきました。

ビタミンDを十分に摂取していると、風邪やインフルエンザ、様々な病気のリスクを低下させる研究結果が報告されています。

その他、ビタミンD欠乏と結核の関係など、ビタミンDが風邪や新型コロナウイルス、インフルエンザなどの呼吸器感染症を予防する研究結果が相次いで報告されています。

 

【ビタミンDの血中濃度を上げる方法】

1.日光にあたる

2.食品から摂取する

3.サプリメントで摂取する

 

 

 

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック