永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

ブログ

暑~い☀ この時期、熱中症にご注意ください!

いよいよ、暑い夏がやってきました! 皆様いかがお過ごしでしょうか?

永福町駅前みんなのクリニック 院長 奥村 尚威です。

さて、この時期一番注意しなければいけないのは、やはり熱中症です。

熱中症は大きく2つに分けられます。

例えば、炎天下での運動などで起こる、労作性熱中症と、

屋内でも暑い環境中で長時間過ごすと起こる、非労作性熱中症です。

熱中症というと、炎天下の外で起こるイメージがあるかと思いますが、

実は暑い室内でも起こってしまうので注意が必要なんです。

 

熱中症の症状は、頭痛や筋肉痛といった体の痛み、こむら返りといった

筋肉の痛みのほか、嘔気・嘔吐などといった症状も診られることがあります。

そして、そういった症状が起こった後、適切な対処をしないとより重症な症状、

全身の倦怠感、虚脱感、そして意識障害、痙攣、せん妄などが出現してきます。

一般に意識障害が出現してきた場合は、入院治療が必要であると言われています。

そうなる前に、初期の症状が出た段階で、できるだけ早く涼しい場所で体を休め、

体温を下げ、経口補水液で水分と電解質を補うことが必要だと言えます。

ただし、それでも改善しない場合、すぐに医療機関を受診する必要があると考えます。

 

以上のように、熱中症はたいへん危険な病気です。

しかし、ご自身の体調をしっかり把握し、対処することで、重症化を防ぐ事ができます。

さあ!夏休みです。楽しく夏休みを過ごすため、熱中症には十分気を付けてくださいね。

お子様だけでなく、御高齢の方や、若年の方まで、年齢を問わず注意が必要です。

特に体の小さなお子様や、体力の落ちてしまった高齢者の方はより注意が必要です。

気になる症状が出た場合は、永福町駅前みんなのクリニックに相談してください。

 

 

 

 

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック