永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

ブログ

② 私 奥村尚威についてすこしご紹介しましょう~医師になってから編~


藤田保健衛生大学を無事卒業し、国家試験を合格し、

いよいよ藤田保健衛生大学病院で研修医を開始しました。

小児外科に入局希望でしたので、統合外科に入局して研修を始めました。

これは、入局歓迎会の一コマです。

大変恐れ多いことに、尊敬する教授先生と並んで食事をいただきました。

 

私は、2年かけてすべての外科を回り、その後小児外科に入局しました。

入局後、肝臓移植も始まり、高いレベルの医療を学べたのは幸せだったと思います。

 

仕事を始めてわかったのですが、藤田保健衛生大学は病院のレベルがとても高いです。

レジェンドのような外科医の先生がたくさんいらっしゃったのを覚えておりますし、

病床数は1500床あり、手術室は27部屋ありました。(2011年当時)

かなり大きい病院の部類に入るのではないでしょうか?

また日本に数台しかないような器械がいち早く導入されたのも覚えています。

今話題の”手術支援ロボット ダビンチ”も2011年の時点で既にあったと思います。

 

その後、私は大学院も 藤田保健衛生大学大学院 医学研究科に進み、

博士号もいただきました。

藤田保健衛生大学は、私学では珍しく研究にもかなり力を入れており、

創業者の先生の意思が引き継がれております。

 

ところで、大学ランキングはいろいろありますが、

その中で、THE世界大学ランキングというのに母校がランキングされました。

世界では501~600位の中で、まだまだ世界は遠いと感じます。

国内では11位でした。

しかし、新設私立大学としては良い線を行っているのではないでしょうか?

http://www.fujita-hu.ac.jp/info/2_59b0a60650af4/index.html

この結果をみて、ランキングだけで大学の良しあしが決まるとは思いませんが、

先輩の諸先生方や後輩たちの努力が実った結果と、陰ながら喜んでおります!

 

私が東京に戻ってからも母校は大幅に発展を続けており、

新病棟の完成や、手術室の拡充、放射線等の拡充など、進化を続けているそうです。

 

それにしても、大学内に、ドトールやコンビニがあったのには驚きました。

かつてはマクドナルドと定食屋さんしかなく、コンビニもありませんでしたから。。

 

ちなみに 日曜劇場『ブラックペアン』TBSテレビ の空撮シーンでも

藤田保健衛生大学が使われていました。空からの映像だけですけどね(笑)

卒業生はすぐに分かったと思います。。

 

母校がもっともっと発展し、社会のためになれるよう、

私も卒業生の一人として頑張ってまいります。

 

お読みいただきありがとうございました。

永福町駅前みんなのクリニック 

          奥村 尚威

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック