永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

ブログ

💉生後2か月を迎えたら予防接種!! みなさま! 予防接種を受けましょう!


いつも永福町駅前みんなのクリニックをご利用いただきありがとうございます。

今日は、💉予防接種のお話です。

赤ちゃんが生まれ、生後2か月を過ぎると、予防接種が受けられるようになります。

親御さんの中には、予防接種に不安や、効果に対する心配を抱いていらっしゃる方もいると思います。今日は、なぜ予防接種が必要なのかについてお話いたします。

予防接種は、ウイルスや細菌を弱めた物や構造の一部を製剤化した薬剤を接種して、抗体を作らせて、以後、ウイルスや細菌に感染した場合でも、早い段階で対応できるように準備をしておく医療です。

副反応としては、発熱や、発疹、などの予防接種後の反応やロタウイルスのワクチンでは腸重積という血便が出る病気になるリスクが僅かに上昇します。

しかし、予防接種はそれら副反応が出るリスクがあったとしても、それを上回る利点があると言えます。

所で、皆さんは学校の試験の時、全く初めて見る問題だったらいかがでしょうか?おそらく多くの方は、まずは問題を診た時に戸惑うのではないでしょうか?そして、問題が解けなかったり、解けたとしても、時間がかかったりして、四苦八苦してしまうと思います。

でも、それが、一度見たことがある、過去問を解いたことがある、問題ならどうでしょうか? もちろん簡単に解けてしまうのではないでしょうか?

体も同じで、初めて出会うウイルスや細菌には免疫が対応に苦労してしまうのです。でも、一度会ったことがあるウイルスや細菌なら、体がうまく対応できるし、戦うのにも早く対応できるようになるのです。

この原理を利用したのが予防接種です。体に病原体を見せておいて、戦い方を覚えてもらって(試験の問題をあらかじめ見るような感じですね。。)いざその病原体が来た時でも、うまく対応できるようにするのが予防接種です。

赤ちゃんは生まれるまで、無菌状態、無ウイルス状態の場所にいます。そして出生後、細菌やウイルスだらけの世界に生まれてきます。つまり、すべてのウイルスや細菌は初めて見るものばかり、一部お母さんの抗体の力を借りて免疫を持つものもありますが、それらも1年以内にすべて自分の力で戦わなくてはならなくなります。

その時に、こういうウイルスや細菌がこの世の中にはいるんだよ!と教えてあげるのが予防接種と思って下さい。

生後2か月を迎えたら予防接種!! ぜひ、お子さんが健やかに過ごせるように、受けさせてあげてくださいね。

永福町駅前みんなのクリニックでは、多くの予防接種の準備をしております。

予防接種は予約制となりますので、一度お電話か、来院いただいて、御予約をしてくださいね。

☎03(3324)1000 ”さーさー24 1千番” です。

今後とも永福町駅前みんなのクリニックをよろしくお願い申し上げます。

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック