永福町駅前みんなのクリニック

永福町駅前みんなのクリニック

ブログ

人類が初めて目にしたものは!! 楕円銀河M87 ブラックホールの撮影に成功しました。


いつも永福町駅前みんなのクリニックをご利用いただきありがとうございます。

2019年4月10日22時人類にとって本当に大きな発見が日本人の研究者によって発表されました。

👉国立天文台 ブラックホールについての研究成果 *

ブラックホールの発見です!! 場所は楕円銀河M87 おとめ座銀河団にあります。

ブラックホールは質量の大きな(太陽の100万倍から100億倍もの質量)星が、その強大な引力で、

光すら引き込んでしまい、まるで真っ黒な穴のように見えるためにそう呼ばれています。

また、ブラックホールは強力な引力を持ち、抜け出るには光よりも早い速度が必要であり、

それはアインシュタインの相対性理論によって光速より早いものは存在しないということが

証明されているため、ひとたびブラックホールに近づくと、離れることが不可能になります。

恐ろしいですね。。。

これまでは存在は予測されていましたが、光すら引き込む性質により撮影はできませんでした。

地球上の8か所の電波望遠鏡を組み合わせ、地球サイズの望遠鏡として機能させて、

見事画像にすることができたのです。まさに人類が力を合わせた結果ですね。

私が幼少のころ、ブラックホールの話を初めて聞いて、行ってみたいな!どんな場所なんだろう!

と夢躍らせた場所を、初めて画像にすることが出来た快挙なのです!

本当に素晴らしいことです!今後は、より細かい画像や、なんと動画も実現できそうだとのこと。

今後の研究の成果がますます楽しみですね!!

 

*リンク参照

大学共同利用機関法人 自然科学研究機構
国立天文台

pagetop

© 永福町駅前みんなのクリニック